2005年09月25日

ディープインパクトスゲ〜


う〜む
凄いわ。
皐月賞ダービー今日のレース
を見る限りいよいよ三冠馬間近ですね。
誰か一緒に見に行かない?

ってかこのレースって競馬ファンじゃなくても見たらしびれると思うんだよね〜
posted by kazuhak at 16:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bery Company第四回交流会の回想


昨日はBeryの交流会だった。
テーマは
「学生団体同士の交流」

コンテストをやって、凄い方々に審査員に来ていただいたりした。

・交流会の流れと感想
・赤字が出たことについて
・改めて考える、人脈の意味続きを読む
posted by kazuhak at 13:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生団体活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

ゲーム理論っておもろいな


ゲーム理論のテストを火曜日に受けたので、
その後ちょこちょこネットでゲーム読んでたら
色々面白いことがみつかった。
別に何もメッセージ性はないんですが読み物としてw

その一つの例をご覧下さい。簡単にまとめるとこういうことです。
<100円玉をオークションして、買った方はその価格で買い、負けた方は自分が提示してた値段を払うってことルールで行う。すると、みんな引くに引けない状況になってしまう。>

まあ、本来はこんなオークションとかは制度的には面白いもので、物Xの所有者Aさん、そのほかのBさん・Cさんがいて、その中で一番高いと判断した人(ようするに一番その資源を活かせる人)に引き渡すことが出来るってのが魅力ですね。

でも、実際にはオークションって高いので買った人が損しそうだよね。だってそんなにシナジーで変わるものなんだろうか?シナジーを色々考えて高い額を出したならいいんだけど、ありもしないシナジーとかを考えて限界に近い額を提示していたらそれは、ワンミスで損しちゃうわけだし、過大評価してる可能性もあるんだね。


posted by kazuhak at 00:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

ちょっと金融的考えから怒ってみる


///////////////////////////////////
四半期開示、簡易監査で一致・企業会計審
 金融庁の企業会計審議会は9日、上場企業に四半期ごとに業績開示を義務付ける際の監査制度のあり方を議論する部会の初会合を開いた。現在より会計士の作業負担を軽くする簡易な手法を導入する方向で一致した。年内に報告書をまとめる。

 金融庁は早ければ来年の通常国会に証券取引法の改正案を提出し、2007年度決算からの導入を目指す。同日の部会では委員が欧米の四半期監査制度を紹介。会計士が工場などに出向いて在庫確認に立ち会うといった実地調査を省き、原則として経理担当者からの聞き取りのみで監査意見を表明する仕組みを説明した。
////////////////////////////////////

誰のために会社はあると思ってるんですか?会計士のためじゃなければ、審査するのが一銭の得にもならない金融庁のためじゃないでしょ。投資家は、経理担当者の言葉だけを信じてればいいなんてそんな話あるか!

とはいえ、会計士代が安くなった分リターンは増え、そんでもって投資家は情報がすくなくなったことによりリスクが増えたって考えたらありなのかな。多分リスクの増え方のほうが大きいきがするけど。もうちょっとこのこと見守りたいと思う。
posted by kazuhak at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色々悟ったけど、まだ書かないインターン10日目&11日目


まずは昨日から

金曜日はまあ、色々なことしましたよ。
ちょっと日曜日にまとめて書きます。
明日は仕事休みます!
ってか元から休みだけどねw

大人の遊びもちょっとかじらせてもらったし、色々な金融知識つけられたし、一緒に飯食った人に、今やってる仕事ってなんなのかとかを凄い丁寧にせつめいしてもらったし、夕飯に4000円近くだしたし、めっちゃ面白いことだらけです。

インターン終わったらマジでみんなに色々教えてみたい感じ。本当にえらそうに勉強会とか開こうかな。自分がわすれないためにもね。どうせ後々うちみたいなところに転職しようとか思ってる人もいるだろうし、就活前の人とかも色々しりたいだろうし。

内定者じゃないと教えてくれない会社の事情とか、何で就活の時にどういう仕事かちゃんと教えてくれないのかとか全部話したいです。インサイダーな情報は何ももらしませんけどねw
posted by kazuhak at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

死ぬほど忙しく死ぬほど面白いインターン9日目


明日も仕事かなりありそうなので、早く寝ます。
ってことで今回もさっこり書きます。

・とりあえず今一番あせらないといけない企業の調査
・めちゃめちゃその分野の動向に対していろいろ考えられるようになる
・こういうときについでに自分がその企業の経営者だったらどうするかを考えると面白いね
・いや〜、熱い熱い!!
・んで色々調査して満足したので、次は先輩からもらったお仕事
・前回はほぼ1日かかった仕事だが、今回は2時間程度で終了
・まだちょっと余裕があったので、まあおまけの仕事も普通にこなしてから・・といいたいんだが、与えられた仕事が英訳
・つまり死亡・・・
・とりあえず一個一個の用語を調べながら訳す。
・ついでにパソコンを自分が使いやすいように改造。ショートカットとか作ってみた
・先輩の操作を見て萎えた。ショートカット作ってないのに対して時間変わらん・・・
・ってかエクセル以外にも全くマウス使って無いじゃん・・・
・まあ、英語の方はちょっと諦め気味に完成させちゃいました。すみません。英語勉強してきます
・夕飯をコンビニで買って帰ると、仕事が振られていた
・お〜、なんだかんだで5件に関わることができそう
・つまり死にそう
・でも、凄い人もいるもんだ。うちに頼みたいから頼むんじゃなくて、この人に頼みたいって企業が本当にあるんだ・・・(しかもかなり大手)
・それの案件を聞いてしびれる。こんなん面白すぎ!
・でも期間短すぎ・・・
・まあ、とりあえず、色々あるので楽しみだわ。間違いなく仕事ありすぎて困るくらいだけど。

時間が出来たら、少しづつですが実際にやってる作業とかを書きたいと思います。
posted by kazuhak at 03:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

さこっと書きますインターン8日目


何か知らないけど「さこっと書きます」って書くと、ページビューが増える法則をハケーンしたので題名に書いてみた。

んで本当にさっこり書くと

・仕事が午前中は相変わらず皆無
・とにかく全身でみんなに暇さアピール
・前に俺の席に座ってた人の所にある資料を読む
・ビビる。あの日本でめっちゃ有名な案件は、こんな裏があったのか・・・
・ちょこっともらう
・こなす
・勉強
・飯一人で食う(みんな忙しそう)
・11月に旅行ある説
・blog見られてることが分かりめちゃめちゃ恥ずかしい
・ミーティングでも俺の滞在期間が微妙なため仕事ふられず
・暇人開始
・トレーニングに行く(筋トレじゃないよ!)
・先輩が講義してる人に思いっきりダメだしをしてほとんどみんな解散
・なんか講義してる人がかわいそうだったから俺は残ってマンツーマンの指導してもらう
・講義してる外人がひたすら舌打ちしてて怖かったw
・さすがにもはやあきらめて、仕事を正式にもらいにかかる
・ミーティングに参加して半ば強引に入り込む
・入り込み成功!しかもかなり面白め。ってか分かりやすい
・んで仕事がようやくできた(+別件で明日やることも出きた)
・それをやったところで終電
・それを逃してもなんか1時とかには暇になるのが目に見えていたので帰る

こんな感じの1日でした。
とりあえず、実質一週間やって思ったのは、最初の一週間はなんだかんだで人生について考えてた気がする。でもこれからは、もっと間近に迫った色々な仕事に没頭してみたいと思う。blogの効果って凄い。ちゃんと一日が復習できる。社会人になってからも続けたいし、今やってる人も是非続けてほしい。
posted by kazuhak at 01:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

暇すぎて寝てたインターン7日目


うん。
寝てましたよ。
だって、仕事ないんだもん。
そりゃ5日間も休めば仕事なくなるわな。
しかも仕事振ってくれるはずの人たちも4人位そろっていないし。
まあ、それでもこの時間に帰ってきたのは訳があります。
初日の気分に戻って勉強してました。
今日の記事のキーワードは
@シビアな世界
Aインターンの目標
B金融を通した俺のライフプラン続きを読む
posted by kazuhak at 01:02| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

テストうけそびれた・・・


えっと、インターンを休んでテストに挑んでいたおいらですが、色々やらかしました。
・木曜日は順調
・金曜日はあきらめ
・土曜日はダラダラ
・日曜日はブックオフで一日立ち読み&選挙
・今日は試験時間間違えて試験うけられず

正直今日はめっちゃショックでした。
手帳に普通に2時半からって書いてあるから、余裕を持って1時に到着。
ん?
何か一緒に受けてるはずの奴らが外にいる。
ならいいんだけど、何か帰り始めてる・・・

もう聞くまでも無くなえました。
思いっきりなえました。
帰りました。
無駄でした。
今日一日すべてが無駄でした。
明日からこの流れを断ち切った上で仕事再開したいと思います。
がんばろっと
posted by kazuhak at 00:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

恋愛・結婚データPART2(更新サボり中w)


サボってるわけじゃないんですが、いいお題だと思うので、みんなもちょっと考えみてください。色々みんなの考え今度聞くかもしれません。

///////////////////////////////////////////////
Agenda
結婚や男女関係についての考え方が変化している
夫婦の伝統的な役割意識は弱まっているが、子育てへの母親役割意識はいぜん強い
家族中心から個人を重視する生き方へ

結婚や男女関係についての考え方が変化している

「生涯を独身で過ごすというのは、望ましい生き方ではない」「いったん結婚したら、性格の不一致くらいで別れるべきではない」といった項目では、今回調査でも約半数が支持(「まったく賛成」「どちらかといえば賛成」)しているものの、その割合は減少する傾向が見られ、結婚という形式に対する支持は揺らいでいるように見える。また、「男女が一緒に暮らすなら結婚すべきである」への支持が減り、「結婚前の男女でも愛情があるなら性交渉を持ってかまわない」という考えに対する支持が増えるなど、男女のパートナーシップのあり方についての態度にはっきりとした変化がうかがえる。






夫婦の伝統的な役割意識は弱まっているが、子育てへの母親役割意識はいぜん強い

続きを読む
posted by kazuhak at 00:49| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 怒涛のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚に対して疑問を投げかけるデータ一挙公開


人口統計ってテスト受けました。
終わった後に調べてみたら何か面白いサイトみつけたので、キーワードを一気に載せます。段々こういうことを考えないといけない年なんかな。

(1)夫婦間のコミュニケーション
・夕食をいつも一緒にする夫婦は7割を越えるが、30歳40歳代の主婦の家庭では6割前後しかない。
・よく心配や悩み事を夫に相談する妻は40歳代で、3人に1人程度である。

(2)夫婦の裁量権
・家庭内の裁量権は妻が持つ場合が多く、夫が寄与する割合は小さい。
・家計の分配や管理・運営は妻が主に行う割合が7割を占めている。また、育児や子ど もの教育についての決定を、主に夫が行う家庭はほとんどない
(3.6%)。
・妻が自分の親と同居している場合裁量権が大きくなり、夫の親と同居している場合は 小さくなる。

(3)妻の家事時間と夫妻の家事分担度
・妻の家事時間は、平日、休日とも30歳代の妻がもっとも長い。
・フルタイムで働く主婦で、平日の家事時間が4時間以上もほぼ3割いる。
・夫の帰宅時間が8時前だと主婦の家事時間は30分近く短かくなる。
・妻がフルタイムで働いていても、夫の3割弱は全く家事をしない。

(2)夫妻の育児分担度
・子どもが1歳未満でも、育児は8割近くが妻に集中しており、夫のほぼ1割は全く育児をしない。
(3)夫の育児参加の実態と変化
・それぞれの育児の領域で、遂行率は多少伸びているが、「寝かしつける」ではほぼ5年前と同様である。
・「寝かしつける」では6割、「食事をさせる」「おむつを替える」などの育児では、夫のほぼ半数がほとんど行っていない。

(4)夫の家事、育児参加に対する妻の評定
・夫の家事、育児に対する妻の評価は、多少の遂行率の上昇にも関わらず、否定的態度が1割増加している。
・夫に対する家事、育児への期待度はわずかであるが増加し、妻の要求水準が上がったことにより、夫の遂行率はわずかに上昇したが妻の満足度は低下してい
る。続きを読む
posted by kazuhak at 00:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒涛のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

インターン7日目にして、一旦中断


一つ決断しました。

相変わらず楽しんでいるインターンですが、
9/1、9/2、9/5、9/13は、経済学部のテストなので休みます。

今の最優先は卒業なので。
なんで、インターン日記もしばらく休み。
その代わりBeryの仕事をちょっとやるかもしれないのでそっちの話が出てくるかも。

最初は、13:00から18:00とかまで抜けて、また仕事とか言ってたんですが、バディー(世話役
の人)に

「何か中途半端にいても微妙だし、それならもういっそ来ない日は来ないって決めちゃった方がスッキリするんじゃない?」

って言われてそのとおりだと思って休むことにしました。
全力で単位取りに行きます。とりあえず今日は徹夜かな。

にしても今日は若手のMTGだったんだが、本当にうれしいことに先輩がプロジェクトをちゃんと本人の希望を聞いたうえで割り振ってくれる。ただ、ちょっとショックだったのが明らかに俺が現段階の同期では知識量で負けてること。インターンもう3週間目に入ってる奴は、毎日3時とかまで残ってすげ〜頑張ってて色々専門用語の話し合いに参加できてた。後、もう一人の同期も色々インターンに備えて勉強したっぽくてだいぶ先を行かれてる。

でも、多分だけど俺は俺でいいんだと思う。もちろんこれに備えてくるのは大事だと思うけど、別にそれは実務をやった今だからこそ吸収力上がって、インターン中・インターン後もどんどんレベル上がると思う。それよりも、ちゃんと満足した夏休みだったことが今のおいらを支えてる気がする。やり残しはないもん。

だらだら書いてみた。ダメだな、この文章。まあ、俺が分かればいいしw。分かる人にはちょこちょこわかるはずさ。
posted by kazuhak at 02:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。